女性ゴルファーはトイレの数を重視する

ゴルフが大好きな30代後半の主婦です。いつも千葉や茨城で主人や仲間とゴルフをしています。主人は会社員ですがハンディキャップ12くらい。大学時代にゴルフ部にいたので上手いほうだと思います。でもなかなか時間があわず最近はネットで知り合った女性のゴルフ仲間とプレーすることが多いです。私はゴルフ歴5年で100を切るか切らないかですが、どんどん自分がゴルフにはまっていることに気づきます。子供もいないし主人の帰宅は遅いので、気軽なものです(^o^)

よく平日に行くのですが、考えてみると私たちのような女性だけのパーティも最近は多くなってます。レストランにいっても女性だけのテーブルがありますし。ゴルフ場もレディースデイで安くしてくれたり。

ただ男性に比べると球が飛ばないので、長いコースはダメです。やっぱりドライバー、ウッドかユーティリティでグリーンにのるかグリーン近くまでいかないとまずパーは取れません。だから長いコースには行きません。時々、レディースティとレギュラーティの間隔がすごく短いコースがありますがこういうところはダメです。アコーディアやPGMは安いので混みますけど、意外と女性に優しい設計になっているので好きなコースが多いです。

千葉だったらゴールド木更津とか成田ヒルズとかいいですよね(あ、どちらもアコーディア、PGMではないですけど)。アコーディアなら佐原カントリーが好きです。成田ヒルズは普段は高いですけど、楽天GORAに格安プランが時々出ます。1万3千円くらいでできるときがあります(昼食は付きませんが)。有名なピート・ダイ設計でグリーンまわりがけっこう難しいですけど・・・

それと私はお酒が大好きなので昼食もお酒を飲みます。そこですごく重要なのがトイレの場所です。だいたい9ホールの真ん中あたりに茶屋がありますが、昼食後は茶屋まで我慢できなくなるときがあります。9ホール中、途中に茶屋しかない(つまりトイレは一箇所)のゴルフ場でプレーするときは、お昼はお酒は一杯までにしておきます。逆にトイレが9ホールの前半(2番とか11番とか)にあるゴルフ場は安心して飲めます(笑)男性は林の中とかで放出できますが^^;、女性はそういうわけにはいきませんよね。